So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

思いでの名馬 パートⅠ(パートⅡはあるのだろうか…)

えー、競馬は秋のGⅠシリーズ真っ只中です。
最近は、あまり競馬もやらない(やれない)ので、次週が何のレースかも把握しておりませんが。
おそらく年末まで毎週のようにGⅠレースがあるのでしょう。

皆様にも一頭や二頭思い出の馬がいるでしょう。(え?いない?)
私が愛した名馬は「ホワイトストーン」という馬です。
戦歴を見るとおそらく名馬には入らないと思いますが。
GⅠは一度も勝っておりません。私の記憶では2着も菊花賞の一度かと思います。
GⅡは3勝だったかなぁ?(セントライト記念、大阪杯、AJC杯)←間違っていたらご免なさい。
オグリキャップが引退レースで勝った有馬記念と言えば覚えている人も多いかと思いますが、
そのレースで一番人気だったのがホワイトストーンだったのです。
その時は、前半折り合いを欠いて直線内からジワジワ伸びたもののオグリキャップの後塵を拝し、
最後外からメジロライアンにも差されて3着でした。
オグリキャップとの枠連4-7一点勝負だった私はテレビの前で愕然としていました。(当時馬番馬券は有りませんでした。ちなみに私高校3年の冬です。)

その頃はタマモクロス、オグリキャップと続いた芦毛の後継者として期待も高かったのですが古馬になっての成績はイマイチでした。(大阪杯は強かったけどね!!)
鳴かず飛ばずで引退も囁かれる中でAJC杯を勝った時は嬉しかったなぁ。

まぁ、どうでもいい話でしたが。

おわり。


あ、
読んでくれた方で、ホワイトストーンを知っている人は いいね! お願いします。