So-net無料ブログ作成

そして伝説へ…

先週より列島各地で猛威を振るった台風10号。当初の予想進路では、我がまち・長岡も
暴風域に入っておりましたが、幸いにも進路が逸れ、特に大きな被害も無かったようです。
しかしながら、北海道・東北地方では過去最大級の被害だったようで、被災された方には
心よりお見舞い申し上げます。そんな中、先日は久しぶりに東京に出かけてまいりました。
先月、Western Digital社からMac用ポータブルHDDの4TBが発売されたので、わざわざ
それを買いに行ったわけです。別に近くの店で買えばいいのに。それはそうと数年ぶりに
すた丼を食べたんですよ、伝説のすた丼。ご存知でない方もいらっしゃると思うんですが、
一言でいうと、東京を発祥とするガッツリ飯です。今は海外にも支店があるようです。んで、
そこで知ったのが、先月、新潟に支店がオープンしていたというショッキングな事実でした。
結局、買い物も食事も新潟で済ませることが出来たのでは…という若干の後悔もありつつ
懐かしむようにニンニクをドバドバ放り込みました。消臭にはリンゴジュースが効果的との
ことらしいので、皆さんもすた丼を召し上がった後には100%のリンゴジュースを忘れずに。

空き家無料相談会のご案内

8月も半ばを過ぎました。甲子園、そしてオリンピックも盛り上がってます。皆様は
いかがお過ごしでしょうか。多くの企業様も夏季休暇を終えて、長岡の街は再び
落ち着きを取り戻しつつあります。取り戻していいのか悪いのかわかりませんが。

さておき、本日は『空き家無料相談会』のご案内です。昨今、社会問題になって
おります『空き家』。私たちにとっても他人事ではありません。こうしている現在も、
空き家は増え続けています。その問題を、不動産業者だけでなく、様々な分野の
プロの知見を基にして動いていくことが、急務であり、解決への近道と言えます。

そこで今回、一般社団法人空き家相談士協会が、無料相談会を開催致します。

akiya.jpg

「相続した空き家があるけど、どのように利活用すればいいのか」というお悩みや
「高齢の親が独居しているが、今後が心配」などのご不安、何でもお気軽に相談
できる貴重な機会です。空き家は、空き家になってからでは手遅れです。早めに
適切な計画を立てて対応することで、ご家族様の負担を減らすことができます!
ご自身で悩まず、まずはご相談ください。弊社にも、(一社)空き家相談士協会に
登録の有資格者が在籍しておりますので、今回の無料相談会に来られない方、
遠方にお住まいで、なかなか足を運べない方も、お電話いただければ、親身に
対応させていただきます。お力になれることも多いかと思いますので、お気軽に
お問い合わせください。

ちなみに本日は、映画『ゴーストバスターズ』の公開日です。やったー! 楽しみ!

夏季休暇のお知らせ

暑中お見舞い申し上げます。

日本列島は各地で猛暑を記録しているようで、まさに夏真っ盛りという時期ですが、
ご存知のように我がまち・長岡は、先週の長岡まつりですっかり夏も終わった感が
あります。フジファブリックの志村君も歌っていました。「真夏のピークが去った」と。

そんな先日は、公開から遅れること一週間、『シン・ゴジラ』観てきました。いや~、
まさに傑作! 素晴らしい娯楽映画でしたね! 語りたいことは山ほどあるんですが、
まだご覧になっていない方のためにネタバレは控えます。是非、お近くの劇場へ!

さて、本題に入ります。以下の日程で本社・大手支店ともに夏休みをいただきます。

8月11日(木)~8月16日(火)

ご迷惑をおかけ致しますが何卒よろしくお願い申し上げます。日本も諸外国並みに
サマーバケーションが長く取れる風潮になるといいのになぁと、今年も思っています。

長岡まつり

今年も長岡まつりの季節がやって来ました。弊社は普段通り営業してはおりますが、
中心部の混雑や交通規制もあるので、この期間は少々早く事務所を閉めています。

昨日は夕方頃から降り続いた大雨で、柿川での灯籠流しが開催以来初めて中止に
なってしまったりと残念なこともあったようです。そんな昨日はファーストデー割引の
日でもありましたので、この機会に『死霊館 エンフィールド事件』を観て参りました。

いや~! さすが天才・ジェームズ・ワン! 冒頭のアミティビル事件のエピソードから
始まった序盤から不気味なエンドロールまでの二時間、緊張で手汗びっしょりになり、
最後までスクリーンに惹きつけられてしまいました。何と言っても、皆さんご存知の、
あの悪魔の修道女がとにかく怖いんですよね~。もう、どうやっても怖い。どう見ても
マリリン・マンソンなんですが怖い。その、悪魔の修道女を主役にしたスピンオフ
現在製作中、本国では来年公開ということで、今後のシリーズ作品も楽しみにしたい
ところですね。ご存知の通り、この『死霊館』シリーズは、著名な超常現象研究家で
あるエド&ロレイン・ウォーレン夫妻の体験した実話がベースになっているわけです。
この夫妻の事件簿にはまだまだ映画化できそうなエピソードが多すぎるくらい多いと
聞いておりますので、長岡の花火同様に楽しみにしたいですね。(強引すぎるまとめ)

それでは、よい長岡まつりをお過ごしください。